*

*

0/500

計測しているウェブページの高さが短くなったら、過去のスクロール到達率のデータはどうなりますか?

結論から申しますと、ページ最下部からカットされて、表示されなくなります。

 

下記の例を使って詳しくご説明致します。

ex)

ウェブページを編集し、ページの高さが変わった日:3月15日

閲覧するデータの期間指定:2月13日〜3月12日

データを確認する日:3月30日

 

ヒートマップをみると、ヒートマップの背景画像はページ内の一部コンテンツを削除されたものが表示されます。

Ptengineの「スクロール到達率」はページ高さに基づいて描写しています。

例えば、元のページの高さが2000ピクセルで、一部コンテンツを削除した後の高さが1500ピクセルになった場合。

削除された500ピクセルの「スクロール到達率」はページ最下部からカットされて、表示されなくなります。
そうすると、3月30日時点で確認する過去データのページ最下部のスクロール到達率は、
コンテンツを削除する前の状態と比べてパーセンテージが高くなります。

Hits: 118