*

*

0/500

IP除外計測

IP除外計測は[設定]→[プロファイル]→[除外計測]より、設定することができます。

除外計測とは、自社のサイトに自社の社員がアクセスした場合のデータを、
除外して計測を行いたい場合に設定します。

設定例


  • 一つのIPを除外する場合
  • 例:102.111.2.1

  • 除外したいIPアドレスの範囲を指定
  • 例:102.111.1.1-102.111.1.255

※設定後に反映されるまで10分〜15分かかります。
※実際に除外アドレスが適用されているかどうかは以下の方法で確認する事ができます。

「自分のIPアドレス」には2パターンあります。
(1)固定IPを取得している場合=いつも接続元が同じIPアドレスになる
(2)DHCP=接続を切って、再接続すると、IPアドレスが再度割り当てられる

そのためいつも接続元が同じIPアドレスとは限らない除外できるのは(1)の場合のみとなりますので、お客様が除外設定なさっているのが、(1)であることをご確認ください。

(1)であることが確認できたら、除外しているはずの固定IPアドレスから、実際に存在するURLの最後に「?test_test_test」とつけて、アクセスしていただき、http://www.aaa.com にhttp://www.aaa.com?test_test_test でアクセスされているかどうか確認して下さい。

Hits: 1306