*

*

0/500

  • Ptengine Help Center
  • 設定
  • URLの最後の「/」(スラッシュ)の有無を合算する設定をしているのに合算されない

URLの最後の「/」(スラッシュ)の有無を合算する設定をしているのに合算されない

Ptengineのデフォルト設定ではURLの最後に「/」が付いた場合、それを取り除いたURLのデータと合算されるようになっております。

【Ptengineでの仕様】

通常の合算は以下のようになります。

① www.***.com/
② www.***.com
↓合算
①+② www.***.com

しかし、パラメータ(赤字部分)が付いたものについては、下記のようにパラメータ除去してもスラッシュが残る仕様になっています。

① www.***.com/
② www.***.com
③ www.***.com/?form=mail
↓ 合算 パラメーター除去
①+② www.***.com
③ www.***.com/ ←パラメータが付いていたURLの「/」

このため「/」を含むデータの合算設定をされていても、パラメータが除去された後に、URLの最後に「/」が付くURLが残る仕様となっております。

【背景知識】

以下のケースが考えられるため、Ptengineでは上記のようなパラメーター除去の製品仕様となっています。

ケース1:
トップページ:   https://shop.ptengine.com/
商品1の紹介ページ:https://shop.ptengine.com/#927242
商品2の紹介ページ:https://shop.ptengine.com/#927243

ケース2:
トップページ:      https://shop.ptengine.com/
トップページの広告流入: https://shop.ptengine.com/?utmsource=yahoo

ケース1の場合、トップページの内容は各商品の紹介ページと全く異なります。その場合、パラメータ除去後では、トップページと各商品の紹介ページをそれぞれ分けた方が効果的にデータを確認することができます。
パラメータ除去後:
https://shop.ptengine.com
→トップページのまとめ(https://shop.ptengine.com と https://shop.ptengine.com/)
https://shop.ptengine.com/
→各商品の紹介ページまとめ(https://shop.ptengine.com/#商品id)

ケース2の場合、トップページにパラメータがついていても、トップページの内容と同じのためパラメータ除去後でまとめて見たいという場合、ページグループの機能で下記のように設定することで、同一ページへの訪問をまとめることができます。
完全一致  https://shop.ptengine.com
完全一致  https://shop.ptengine.com/
前方一致  https://shop.ptengine.com/?

Hits: 827